スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone4に欠陥発覚か?



大宮で買ったiPhone4に変色がないか、慌ててチェックしました。


全国各地で行列を作りだしたiPhone4の発売ですが、さっそく、 トラブルが出てきました。発売されたiPhone4の液晶の一部が、 徐々に変色してしまうというトラブルで、商品の交換に応じる べき欠陥なのかどうか、購入者たちの注目を集めています。


いち早く購入したユーザーの一部から、ディスプレイの端に
黄色いシミや、画像表示と無関係な線が現れるというもので、
アップルのオンラインフォーラムなどに早くも報告が
寄せられています。


もう1つ、これもユーザーに指摘されているのが電波の受信
状態の悪さです。iPhone4の側面を手で挟み込むと、
電波の受信状態が悪くなってしまうそうで、youtubeには早速、
この現象を再現した画像が投稿されています。


iPhoneは側面にステンレス製のパーツが使用されており、
これが受信アンテナの機能を果たしているため、手で挟んで
しまうと受信状態が悪くなるのは頷けますが、iPhoneの形状と
用途を考えると、手で側面を持たないわけにはいきません。





世界的に売れまくっているiPhone4ですが、今後の売れ行きに
影響が出てくるかもしれません。また、これが欠陥であった場合
大量の交換に応じるような事になれば、アップルもソフトバンク
も大きなケチがつくことになりますね。


iPad、iPhoneが立て続けに発売されたソフトバンクが絶好調の
勢いを見せており、株価にも反映されているようです。



iPhone4の端末としての価格、さらに月額基本料金が従来の
iPhone3GSと同等の料金に設定されており、今後の需要は更に
広まっていくというのが市場の見方、となっているようですが、
今回のシミと受信状態の悪化が、iPhone4の販売にどう影響
してくるか、注目されています。


スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。