スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石川遼、全英オープンで好発進



イギリスの名門コース、セントアンドリュースで開催されている
男子プロゴルフの全英オープンに出場している石川遼選手が、
初日に好スタートを切って17位につけています。


石川選手にとって全英オープンでの活躍は、予選落ちに終わって
昨年のリベンジを意味します。今年はセントアンドリュースの
創設150周年記念ということもあり、例年以上に全英オープン
が注目されているようです。


石川選手の初日の成績はなんと4アンダー。これは海外メジャー
に挑戦してきた今までの初日の中でもベストの成績です。
ショット、アプローチ、パットのすべてがかみ合った結果、
5バーディー、1ボギーの68。めまぐるしく風向きが
変化する難コースとして知られるセントアンドリュースですが、
この日の序盤はほぼ無風に近い状態で、これに多くの選手達が
助けられた形になりました。

初日トップに立ったのはイギリスのロリー・マキロイ(21)で
スコアは何と63、驚異の9アンダーでスタートダッシュを
決めました。63はメジャー記録だそうです。


石川遼選手のスタート時には小雨がパラついていましたが、
風邪はほとんど無風。さらにスタート前には、1組前にラウンド
しているタイガー・ウッズに「Hi! Ryo!」と声を
かけられるという豪華な体験もしているそうです。もはや
世界的なプレイヤー達にも、石川選手が認められている
ということなのでしょう。


昨年の全英オープンでは2日目に痛恨の78を叩いて
予選落ちしてしまった石川遼選手ですが、今年は是非とも
実力を発揮してもらい、最終日まで素晴らしいプレーを
披露してもらいたいものです。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
イザ!ニュースURL
ライブドアニュースURL

スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。