スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6500億円!!セキュリティ大手マカフィをインテルが買収

★☆★
パソコンのCPUなどで知られる半導体大手の米インテルが、
セキュリティソフトメーカーの大手マカフィを巨費を投じて
買収しました。
巨大会社の大規模な買収にIT業界も騒然と
しているようです。


ホワイティシモ

★☆★
買収されたマカフィーは、決して小さい企業ではありません。
それどころか頻繁に他の企業を買収したりするなど、
多角経営に向けて積極的な展開を見せていました。
つい最近も、モバイルセキュリティや管理ソフトウェアを
手がけるTrust DigitalとTenCubeを買収したばかりです。

マカフィー自体、あらゆるタイプのデバイス管理とセキュリティ
に対応できるプラットフォームを生み出せる巨大企業
なのですが、これを丸ごと飲み込んでしまったインテルの
巨大さに、驚くほかはありません。


★☆★
今回の買収でインテルが投じた費用は約76億8,000万ドル、
日本円にして6500億円以上で、マカフィの普通株式を
すべて現金で買い取るというスケールの大きい買収と
なりました。
これでマカフィはインテルに事実上合併された
事になり、今後はインテルのソフトウェア&サービス
事業本部傘下の完全子会社として存続していくことになります。


★☆★
インテルはこれまでにもハボックウインドリバーなど、
半導体関連の企業を買収してきましたが、今回の出資金額は
桁違いの金額です。
マカフィーはインターネットの
セキュリティ事業で大きな実績を上げていましたが、インテルに
合併されることによって、セキュリティー・ソフトウェアと
ハードウェアを組み合わせを単一で提供することも
可能となります。
マカフィーの技術があれば、インテルが
手掛けているさまざまな機器すべてにセキュリティ機能を
組み込むことが可能だと言われています。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
ライブドアニュースURL
ITメディアニュースURL
イザ!ニュースURL

テーマ : セキュリティ
ジャンル : コンピュータ

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。